今日の大阪モノレール3000系 報道公開で屋外へ

9月18日 今日はピットの外に出て4編成が並ぶ位置でひなたぼっこしていました。午前中には新型車両3000系の報道公開があったそうで、デビューはなんと来月21日と発表されました!

訪れたのは昼過ぎだったので報道公開は終了済み・・・でしたが、3000系は取材を受けたときのままの位置にいました。こうして見ると似てるような違うような・・・?

3000系をアップでパチリ。昼下がりの日光を浴びてマリンブルーが輝きます。

隣に並ぶのは初期型の1000系です。大阪モノレールがまだ短かった時代(南茨木~千里中央)から活躍する大ベテランなのですが、それゆえにこれから3000系に置き換えられる予定だそうで・・・。

夕ラッシュ運用へと向かう1131編成。1000系のうち、31編成と32編成もいずれは3000系に居場所を譲ることになります。

 

ここでしばらく本線の列車と並べてみます。

2000系第17編成(2117f) イメージカラーのマゼンダではなく黄色の帯をまとった通称「黄色ちゃん」です。

1000系第21編成(1121f) 「空港へのアクセス」で共通する京急のラッピングモノレールです。

伊丹空港のラッピングモノレールもいました。

 

報道公開での様子はモノレールの専門サイト「MJWS.org」にて伝えられています。車内の様子やデビューまでのスケジュールなど、詳しく書かれていますので紹介しておきます。

 

意外と早かったデビュー予定日ですが、あと1ヶ月の動きが気になります。

 

ギャラリー

写真:御堂筋ライナー

文:meronking

関連記事
大阪モノレール
いざ大阪の空へ 大阪モノレール3000系がデビュー
2018-10-22
大阪モノレール3000系一般向け試乗会 ここだけのレア行き先も表示
2018-10-17
大阪モノレール「イオン号」、更新工事を受け試運転
2018-10-15
大阪モノレール3000系 報道関係者向け試乗会を実施
2018-10-13

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA