JR関西空港線、日根野・りんくうタウンでの折り返し運転終了

JR西日本・南海電鉄は、台風21号の影響で運休を余儀なくされていた関西空港駅への運行を、18日始発から再開すると発表しました。関西空港への鉄道アクセスは、台風で連絡橋が大きな損傷を受けてから鉄橋手前で折り返し運転を強いられていましたが、今日から通常通りの運行が再開されることになります。

鉄道連絡橋の損傷は関西空港への鉄道アクセスに大きな影響を与えた

JR西日本の関西空港線は、阪和線日根野駅から分岐し、りんくうタウン駅で南海電鉄と合流、同じ線路を使い関西国際空港連絡橋で海を渡り、人工島の関西国際空港へと向かいます。9月4日、台風21が日本に上陸し、流されたタンカーが連絡橋に衝突する事故が発生、JRおよび南海はりんくうタウン駅での折り返しを余儀なくされていました。

 

関空特急はるかは日根野行きへ
特急はるかの日根野折り返しを伝える案内表示器
特急はるかは関西空港線が分岐する日根野駅で折り返しとなった
関空特急はるか

関西国際空港と大阪・京都を結ぶ特急「はるか」はりんくうタウンまでは乗り入れず、手前の日根野駅で折り返しとなりました。

 

関空快速はりんくうタウン行きへ

一方の関空快速(天王寺・大阪方面)はりんくうタウンまでの運行となりました。全面の行き先表示は「りんくうタウン」や、関空・紀州路快速(和歌山方面)では「りんくう/和歌山」などの表示がなされました。

駅の案内表示器は「りんくうタウン行き」に対応せず、空欄となるなどした
関空快速 りんくうタウン行き(223系0番台)
関空紀州路快速 りんくうタウン/和歌山行き(225系5100番台)
南海電鉄の対応

りんくうタウン~関西空港の線路をJRと共有する南海電鉄にも影響が及びました。特急ラピートは全列車で運休、空港急行・関西空港行き普通列車はりんくうタウンでの折り返し運転となりました。

特急ラピートは全列車運休しています。
・空港急行・普通車は、りんくうタウン駅⇔関西空港駅間で運休しています。
関西国際空港へのアクセスとして運行しているシャトルバスは、りんくうタウン駅から運行しています。

([1]南海電鉄「ダイヤ検索システムに関するご案内」<http://www.nankai.co.jp/traffic/info/nankaikoyadia.html>より)

 

通常時の特急ラピート 難波~関西空港を結ぶ
通常時の空港急行 りんくうタウンでの折り返しとなった

 

鉄道橋の復旧は当初10月初旬の見込みでしたが、綿密な復旧計画を建てたことがが功を奏し、事故からわずか2週間での運転再開となりました。[2]

 

 

出典:

[1] 南海電鉄「ダイヤ検索システムに関するご案内」<http://www.nankai.co.jp/traffic/info/nankaikoyadia.html>(2018年9月18日閲覧)

[2] 日本経済新聞「関空連絡橋の鉄道部分、18日再開へ最終作業」2018年9月16日<https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35440830W8A910C1AC8Z00/>(2018年9月18日閲覧)

 

ギャラリー:

 

写真:御堂筋ライナー

文:meronking

関連記事
南海電鉄
西日本旅客鉄道(JR西日本)
南海電鉄千代田工場見学会 「南海電車まつり 2018」開催
2018-10-27
東淀川駅の新駅舎が完成 ひと足先に見てきました
2018-11-10
森ノ宮電車区の風景 2017.4/21
2017-05-07

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA